FC2ブログ
2019 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 12
恐山
- 2019/08/11(Sun) -
2006年7月30日
コース:八戸~恐山~むつ

 東海地方の参拝シリーズに続いては、東北地方からおくります。はじめに本州最北端下北半島から恐山です。
 日本三大霊場にして、地獄と呼ばれる荒涼とした風景や、イタコの口寄せなどの不思議な霊域を、いつかは巡礼をとようやくこの時に訪ねられました。この日は遠くは霞む霧がちの天候で、いちだんと神秘的な雰囲気でした。
 後半はむつ市に戻り、斗南藩に関連した史跡を訪ねました。戊辰戦争で新政府軍に敗れた会津藩は廃藩、改易となりました。明治2年に松平容保の嫡男容大が家名存続が許されて、ここ斗南領3万石が与えられ、恐山本坊の円通寺を仮の藩庁としました。徳玄寺は幼い松平容大の遊び場や、家臣たちの会議場となりました。廃藩置県により、藩主や多くの斗南藩士が離れて、再び静かな境内を取り戻したそうです。

八戸~野辺地~大湊線~下北~三途川
恐山1 恐山2 恐山3 恐山4 恐山5 恐山6 恐山7 恐山8 恐山9 恐山10 恐山11 恐山12 恐山13 恐山14 恐山15 恐山16
恐山17 恐山18 恐山19 恐山20 恐山21

恐山~菩提寺~宇曽利山湖
恐山22 恐山23 恐山24 恐山25 恐山26 恐山27 恐山28 恐山29 恐山30 恐山31 恐山32 恐山33 恐山34 恐山35 恐山36 恐山37 恐山38 恐山39 恐山40 恐山41 恐山42 恐山43 恐山44 恐山45
恐山46 恐山47 恐山48 恐山49 恐山50 恐山51 恐山52 恐山53 恐山54 恐山55

むつ~常念寺~円通寺~徳玄寺~牧場
恐山56 恐山57 恐山58 恐山59 恐山60 恐山61 恐山62 恐山63 恐山64 恐山65 恐山66 恐山67 恐山68 恐山69 恐山70 恐山71 恐山72 恐山73 恐山74 恐山75
この記事のURL | 青森の旅 | CM(5) | ▲ top
<<平泉 | メイン | 遠州三山>>
コメント
- seseragi.tsさんへ -

こんばんは~
私も一度は訪ねてみたくて、ようやくこの時でした。
八戸から思いのほか時間もかかって、車窓の景色は北海道のような雰囲気でした。
私は恐山だけで、仏ヶ浦や大間崎などの下北半島のほかの名所に全然行けませんでした。
出かけられる時は時間をとって、半島のほかの場所へも周られるのがいいかと思います。
2019/08/13 22:49  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは~
本州最北端下北半島から恐山も行かれたんですね~
死後の世界や死者に寄り添う癒しの場でもある恐山・・
不思議な雰囲気を感じる場所も一度は訪ねてみたいです。
2019/08/13 18:36  | URL | seseragi.ts #-[ 編集] |  ▲ top

- おはようございます^^ -

(笑笑)
2006年でしたね
もうそろそろメガネが必要なのかも・・

慌てん坊の性格もこういう所に出ますね(´∀`*)

失礼しました。。
2019/08/12 09:09  | URL | yumi #-[ 編集] |  ▲ top

- yumiさんへ -

おはようございます。
いや実は2016年のような最近ではなくて、2006年という大昔なのですよ。
画像もこれ以外も撮ったまま倉庫に入れっぱなしなのを、やっとここまで整理しました。
恐山の山内は火山性ガスも吹いていて、霊界幽界の雰囲気いっぱいでした。
三途川を渡っての入山ですが、何とか渡り返して現世に戻って来られました。(笑)
2019/08/12 08:27  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- こんばんは^^ -

お久しぶりです。
記事を拝見して7/30(❓)この暑さの中行かれたの?
と3度目で2016年だと気が付きました(苦笑)
写真の整理ができてるんですね
とても見やすくてふさじろうさんが各所を訪問された痕跡がよくわかります
一枚一枚が大切な思い出ですね

まだまだ暑さが残る日々
お身体ご自愛くださいね。。
2019/08/11 21:01  | URL | yumi #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |