FC2ブログ
2019 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 11
岩手山
- 2018/09/08(Sat) -
2018年8月18日
コース:盛岡~馬返し~柳沢コース~不動平~岩手山~お鉢めぐり~新道下山

 2018年夏一番の遠出で、岩手山を目指しました。日本百名山にして、本州最北の二千m峰、全国でも意外と珍しい県名と同じ山名を持つ有名峰です。2013年には近くの八幡平や早池峰山に登っていながら、時間がなくて、今年ようやく訪ねられました。
 初めてなので一番メインルートの柳沢コースを往復しました。この日は地元の中学生の遠足登山があって、若さと元気をもらいながら、前後しつつ登りました。山容からして富士山や浅間山のように砂や礫ばかりの山かと思いきや、山頂近くまで樹林や高山植物におおわれた美しい山でした。
 山頂のお鉢めぐりはコマクサも見られて、雲の切れ間に四方を見渡せて、最高の登山日和でした。

岩手山
 「南部片富士」の名で知られる岩手県の最高峰、標高2,038メートルの秀峰「岩手山」。
 滝沢市の西北、八幡平国立公園の南西部に大きくすそ野を広げるコニーデ型の山。有史以来5回の噴火による火山地形は日本でも珍しく、滝沢市からは、四季折々豊かな表情を見せる美しい岩手山の姿を どこからでも眺めることができ、ふるさとの山として愛されています。
 毎年7月1日から始まる夏山シーズンには全国から多くの登山者が訪れ山頂を目指します。山頂付近には標高2,000メートル級の山には珍しい「コマクサ」の群生地があり、そのほかたくさんのきれいな高山植物が登山者を迎えてくれます。山頂からの眺望は、岩木山や八甲田山、遠くは鳥海山を望むことができ360度のパノラマを楽しむことができます。
 滝沢市の馬返し(標高633メートル)を登山口とする「柳沢コース」は、山頂まで約5.7キロメートル。森林コースの新道と、ガレ場コースの旧道のそれぞれ特徴をもった、岩手山の代表的なコースです。2.5合目に分岐があり、頂上に向かって左が旧道、右が新道。両方どちらも岩手山登山を満喫することができます。
 お勧めは4合目まで新道を進み、そこから旧道へ進むルート。天候がよければ遠く早池峰山を望む眺望が出迎えてくれます。また足元に目を向けると、ミヤマキンバイやムシトリスミレなど可憐な高山植物を見ることができます。7合目で新道と合流、しばらく進むと右手に8合目避難小屋が見えてきます。小屋前の美味しい清水で喉を潤し頂上を目指します。8合目から1時間ほどで2,038メートルの山頂に到達します。
 下山は7合目から森林コースの新道を進みます。時折視界がひらけ眼下に広がる風景を楽しむことができます。
(滝沢市公式サイトより)

岩手山151

岩手山1 岩手山2 岩手山3 岩手山4 岩手山5 岩手山6 岩手山7 岩手山8 岩手山9 岩手山10 岩手山11 岩手山12 岩手山13 岩手山14 岩手山15 岩手山16 岩手山17 岩手山18 岩手山19 岩手山20 岩手山21 岩手山22 岩手山23 岩手山24 岩手山25 岩手山26 岩手山27 岩手山28 岩手山29 岩手山30 岩手山31 岩手山32 岩手山33 岩手山34 岩手山35 岩手山36 岩手山37 岩手山38 岩手山39 岩手山40 岩手山41 岩手山42 岩手山43 岩手山44 岩手山45 岩手山46 岩手山47 岩手山48 岩手山49 岩手山50 岩手山51 岩手山52 岩手山53 岩手山54 岩手山55 岩手山56 岩手山57 岩手山58 岩手山59 岩手山60 岩手山61 岩手山62 岩手山63 岩手山64 岩手山65 岩手山66 岩手山67 岩手山68 岩手山69 岩手山70 岩手山71 岩手山72 岩手山73 岩手山74 岩手山75 岩手山76 岩手山77 岩手山78 岩手山79 岩手山80 岩手山81 岩手山82 岩手山83 岩手山84 岩手山85 岩手山86 岩手山87 岩手山88 岩手山89 岩手山90 岩手山91 岩手山92 岩手山93 岩手山94 岩手山95 岩手山96 岩手山97 岩手山98 岩手山99 岩手山100 岩手山101 岩手山102 岩手山103 岩手山104 岩手山105 岩手山106 岩手山107 岩手山108 岩手山109 岩手山110 岩手山111 岩手山112 岩手山113 岩手山114 岩手山115 岩手山116 岩手山117 岩手山118 岩手山119 岩手山120 岩手山121 岩手山122 岩手山123 岩手山124 岩手山125 岩手山126 岩手山127 岩手山128 岩手山129 岩手山130 岩手山131 岩手山132 岩手山133 岩手山134 岩手山135 岩手山136 岩手山137 岩手山138 岩手山139 岩手山140 岩手山141 岩手山142 岩手山143 岩手山144
岩手山145 岩手山146 岩手山147 岩手山148 岩手山149 岩手山150
この記事のURL | 岩手の山 | CM(8) | ▲ top
<<三ツ石山 | メイン | 上高地>>
コメント
- blumeさんへ -

こんにちは~

火山らしい地形の山は、那須岳をはじめ各地で見られますよね。
その中でも大噴火口が爆裂しないで丸ごと残っていてお鉢めぐりをできるのは、
意外と少なくて岩手山と富士山くらいでしょうか。
浅間のように噴火の規制で立ち入りできなかったり、
コースが設定されていなかったりの山もありますね。
そんなところが岩手山のいちばんの特長かもしれません。
サムネイル右上のログハウスは、辺りのキャンプ場の管理棟かと思いました。
刈られた草地にポツンとあって、なんだか 大草原の小さな家 のようでした。(笑)
2018/09/15 17:13  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんはー

東北の山は、那須岳の茶臼岳くらいです。
岩手山、火山の山なのですねー
お花も多いし、火山地形が、なかなか良いですね。
考えていたより素敵な山だと分かりました。
いつか、時間がたくさん取れるようになったら、登ってみようと思います。
一番上の右側の写真の素敵な建物は何ですか?
2018/09/14 20:16  | URL | blume #-[ 編集] |  ▲ top

- seseragi.tsさんへ -

こんばんは~

岩手山は高山植物もありますし、ほかの山ではあまりない特長は山頂の大噴火口ですね。
いかにも火山らしい風景を見られて、樹林もないので周囲の山や麓を眺め放題です。
少し遠いですけど、一度は登る価値がありますよ。お訪ねください。
2018/09/13 20:22  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは~
一枚目画像からは綺麗な青空で岩手山登山も最高だったようですね~
山と言えば高山植物も沢山見られて楽しみの一つですよね・・
美しい眺めの山頂、美味しい空気もいっぱい吸って・・・
あ~・・私もこのような山へ行きたくなりました~(^^)
2018/09/13 18:57  | URL | seseragi.ts #-[ 編集] |  ▲ top

- yumiさんへ -

こんばんは~

岩手山は辺りでは一番高い百名山で、近くの山へはいくつか行ってるので、登りたい山でした。
ちょっと遠くてなかなかチャンスがなくて、今回の登頂は爽快感や達成感にもまして、素直にうれしくてほっとしています。
どこの地域にもふるさとの山はありますよね。
見る方向によって富士山型の山は、関東では浅間山や男体山もそうですし、
広々した平地から美しい形でせり上がるのは、ここ岩手山と、伯耆大山を思いました。
2018/09/11 20:47  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは^^ -

登頂した時の爽快感と達成感は登山する人にしかわからないんでしょうね。
幽玄自在に変化する雲や空の色、足元には高山植物を楽しみながら
登山できる事は元気であればこその楽しみですね

以前に仕事で盛岡に出張した際、遠くに岩手山を見て
この地域の方はあの山を見て育ったんだな~としみじみ眺めていたことを思い出しました。。
2018/09/11 14:49  | URL | yumi #-[ 編集] |  ▲ top

- 奥武蔵さんへ -

こんばんは~

岩手山は、麓から花はあまり期待はできない富士山のような山かと思っていたら、
九合目くらいまでは、近くの秋田駒ケ岳や森吉山のような、高山植物群落の間の登りでした。
そして最後にいかにも火山らしい草木も生えない大噴火口が現れます。
上と下で2つの全くちがう山の様相を見られるのは、白山の時と同じ感動がありました。
私は盛岡をベースにしての日帰りですが、登山口駐車場には関東のナンバーもたくさん止まっていました。
登山にもドライブにも強い人は、東北道で夜行日帰りくらいをやってるかもしれません。(笑)
2018/09/09 18:20  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんにちは
 岩手山、いい山ですね。
以前、桜を観ながら北上した時に、いつかは登ろうと
思っていましたが、ふさじろうさんの画像を拝見して
また行った気分にさせてもらいました。

頂上火山でしたか。噴火の跡や溶岩のようなモノが
転がっていますね。
ここの登山道はかなりの距離があったではないでしょうか?
お疲れ様でした。
マサカとは思いますが、日帰りではないですよね(笑)
2018/09/09 14:55  | URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |