FC2ブログ
2019 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 11
横尾山
- 2017/10/31(Tue) -
2017年10月8日
コース:川上村~信州峠~横尾山登山口~カヤトの原~横尾山往復

 1週間前の日曜は、信州峠の東側の瑞牆山だったので、この日は西側の横尾山に向かいました。紅葉が始まった中腹の急登を登り上がると、一面のカヤトの原が広がります。この原が横尾山の一番の特色でしょう。展望も開けて爽快です。
 この日の横尾山は、小さい子もいる家族連れが多くて、公園のようなピクニックのような楽しい山頂でした。中でも一番小さい子は、まだ幼稚園の年長さんでしたが、途中の岩場も親の助けを借りずに一人でどんどん進んで、将来のアウトドア関係の才能が楽しみです。
 そのうち、飼い主を先導してのワンちゃんも現れて、山頂は一気に盛り上がりました。柱1本の、山梨百名山標識は、リードを掛けるのにも、たいそう役に立っていました。

横尾山
 頂上手前の明るく広々とした草原は抜群の眺望 花々も楽しめます。山梨百名山 標高:1818.1m
 長野との県境の信州峠、ここが登山口です。道路西側が入口で、なだらかな山道を辿り、やがて急な上り坂となります。約50分程で広々とした草原(カヤトの原)に出ます。
 そこからは東に瑞牆山、その向こうに金峰山、北には長野県川上村の高原野菜のハウスがマッチ箱を並べた様に見えます。南は南アルプスから富士山までの大パノラマです。そして、西には八ヶ岳も見ることができます。
 この辺りの草原では、レンゲツツジ、アヤメなどさまざまな花々が見られます。そこから高原状の尾根を山頂に向かい、幾つかのコブを過ぎると横尾山山頂です。南面の見晴らしは絶景です。
信州峠→横尾山山頂(1時間30分)
(ほくとナビを編集)

横尾山123

横尾山1 横尾山2 横尾山3 横尾山4 横尾山5 横尾山6 横尾山7 横尾山8 横尾山9 横尾山10 横尾山11 横尾山12 横尾山13 横尾山14 横尾山15 横尾山16 横尾山17 横尾山18 横尾山19 横尾山20 横尾山21 横尾山22 横尾山23 横尾山24 横尾山25 横尾山26 横尾山27 横尾山28 横尾山29 横尾山30 横尾山31 横尾山32 横尾山33 横尾山34 横尾山35 横尾山36 横尾山37 横尾山38 横尾山39 横尾山40 横尾山41 横尾山42 横尾山43 横尾山44 横尾山45 横尾山46 横尾山47 横尾山48 横尾山49 横尾山50 横尾山51 横尾山52 横尾山53 横尾山54 横尾山55 横尾山56 横尾山57 横尾山58 横尾山59 横尾山60 横尾山61 横尾山62 横尾山63 横尾山64 横尾山65 横尾山66 横尾山67 横尾山68 横尾山69 横尾山70 横尾山71 横尾山72 横尾山73 横尾山74 横尾山75 横尾山76 横尾山77 横尾山78 横尾山79 横尾山80 横尾山81 横尾山82 横尾山83 横尾山84 横尾山85 横尾山86 横尾山87 横尾山88 横尾山89 横尾山90 横尾山91 横尾山92 横尾山93 横尾山94 横尾山95 横尾山96 横尾山97 横尾山98 横尾山99 横尾山100 横尾山101 横尾山102 横尾山103 横尾山104
横尾山105 横尾山106 横尾山107 横尾山108 横尾山109 横尾山110 横尾山111 横尾山112 横尾山113 横尾山114 横尾山115 横尾山116 横尾山117 横尾山118 横尾山119 横尾山120 横尾山121 横尾山122
この記事のURL | 長野の山 | CM(6) | ▲ top
<<大沼池 | メイン | 瑞牆山>>
コメント
- 奥武蔵さんへ -

おはようございます。

ススキとカヤの違いは私もふだん全然気にしていなくて、ネットを見てみました。
カヤという名前の植物はなくて、ススキや近い仲間のヨシなどを、刈って枯れて屋根などの材料として使う状態をカヤというようです。
茅葺きは、瓦葺きやトタン葺きと、同じように屋根材の種類のようでした。
最近行った横尾山や瑞牆山のように、山梨県の西方の長野県境近くの山は、佐久から小海線沿いに向かっています。
八ヶ岳や、高原野菜の広々したすばらしい風景を望めます。
ですがそこは眺めるだけで通過しています。
そこで写真を撮りだすと、登山口になかなか着かなくて、山の方が敗退しちゃいますので。(笑)
2017/11/04 09:35  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- -

ふさじろうさん
こんばんは
凄い勢いで山に行かれてますね。
羨ましいかぎりです。
秋の穏やかな山の感じがとても良いですね。

写真中の表示板・カヤト・・・
子供のころ近くにこういう場所が幾つかありました。
これは萱、カヤだと思っていたのですが
社会人になってからカヤというよりもススキと言う
方が多くて
カヤトって通じなくなりましわ。
カヤとススキが今でも同じなのか違うのか
良く分からないでいます(笑)
カヤ葺き屋根ってありますが、
ススキ葺きって聞かないですね。

しかしカヤトは秋の風情があって
良いですね。

ところで、
ふさじろうさんの所から山梨に行くには
雁坂トンネル経由ですか?


2017/11/03 22:04  | URL | 奥武蔵の山人 #-[ 編集] |  ▲ top

- seseragi.tsさんへ -

おはようございます。

この山は山頂よりも途中のカヤトの原が魅力ですね。
人も隠れるほどの平な草原はあまり見かけないです。
「・・・明るく広々とした草原は抜群の眺望・・・」は、
そのような天気の日はそうなのでしょうけど・・・(笑)
2017/11/02 11:15  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- 梅サクラさんへ -

おはようございます。

再開後、早速のコメントをありがとうございます。
この絵はもう1ヶ月近く前なので、山の紅葉は今ではもっと下りていますね。
この後しばらく、雨や台風が多くて、この日はワンチャンスでした。
ワンちゃんは、バーニーズマウンテンドッグ ですね。
特徴のある3色の柄で、実際にはそれほどは見かけなくて、撮らせてもらいました。
登山してのどが渇いて、飼い主さんからのペットボトルの水を器用に飲んでいました。
他の登山者、子供たちもみんな注目して、一体感のあった山頂のひと時でした。
2017/11/02 11:13  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは~
紅葉が始まった横尾山も家族連れが多い楽しい場所のようですね~
頂上手前の明るく広々とした草原は抜群の眺望 花々も楽しめますと・・・
天気も良くて最高の登山になったようですね~(^^)
2017/11/01 20:23  | URL | seseragi.ts #-[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは♪ -

すっかりご無沙汰していました。
その間、誠に失礼していて、申し訳ありませんでした。でも、応援頂き、本当に有難うございました(^-^)
やっと、ブログ再開しましたので、またよろしくお願い致します。
山はもう紅葉を迎えているのですね。
季節の移り変わりは、早いですね・・・。
ススキの光景も写真になりますよね!!
でも、綺麗な花も咲いていて、目を楽しませてくれますね。
ワンちゃんもしっかり写っていますね。

2017/11/01 17:48  | URL | 梅サクラ #zwRScLrQ[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |