2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
衣笠山
- 2017/05/03(Wed) -
2017年4月5日
コース:横須賀~衣笠~衣笠山公園~城ヶ島へ

 日本さくら名所百選の衣笠山です。今年は開花が遅いので、温暖な三浦半島へ出かけました。桜の向こうに海が見えてうれしくなります。
 午後は行ったことのなかった、城ヶ島へ足を伸ばしました。三崎港では、タイミングよく冷凍マグロの水揚げを見られました。城ヶ島南岸を西から東まで歩きました。港には猫がいます。房総半島を近くに眺められました。

衣笠山公園
 三浦氏の本拠地だった本来の衣笠山衣笠城址に隣接している。山の容姿が、馬の背に鞍を置いた形に似ているところから、「鞍掛山」という別名があるが、現在では、広く「衣笠山」の名称で親しまれている。
 1907年(明治40年)に日露戦争の戦死者を慰霊するために開設された。 園内には桜や萩が数多く植えられている。とくに桜は有名で、日本さくら名所100選のひとつに選ばれている。
 標高は低いが眺望は比較的よく、横須賀の市街地を始め、横浜の市街地や東京湾、房総半島、晴れた日は都心まで眺めることが出来る。
 当公園はまた、大楠山への登山口のひとつでもある。
(ウィキペディアより)

衣笠山107

衣笠山1 衣笠山2 衣笠山3 衣笠山4 衣笠山5 衣笠山6 衣笠山7 衣笠山8 衣笠山9 衣笠山10 衣笠山11 衣笠山12 衣笠山13 衣笠山14 衣笠山15 衣笠山16 衣笠山17 衣笠山18 衣笠山19 衣笠山20 衣笠山21 衣笠山22 衣笠山23 衣笠山24 衣笠山25 衣笠山26 衣笠山27 衣笠山28 衣笠山29 衣笠山30 衣笠山31 衣笠山32 衣笠山33 衣笠山34 衣笠山35 衣笠山36 衣笠山37 衣笠山38 衣笠山39 衣笠山40 衣笠山41 衣笠山42 衣笠山43 衣笠山44 衣笠山45 衣笠山46 衣笠山47 衣笠山48
衣笠山49 衣笠山50 衣笠山51 衣笠山52 衣笠山53 衣笠山54 衣笠山55 衣笠山56 衣笠山57 衣笠山58 衣笠山59 衣笠山60

衣笠~久里浜~三浦~城ヶ島~城ヶ島灯台~馬の背洞門~城ヶ島公園~安房埼灯台~城ヶ島大橋

衣笠山61 衣笠山62 衣笠山63 衣笠山64 衣笠山65 衣笠山66 衣笠山67 衣笠山68 衣笠山69 衣笠山70 衣笠山71 衣笠山72 衣笠山73 衣笠山74 衣笠山75 衣笠山76 衣笠山77 衣笠山78 衣笠山79 衣笠山80 衣笠山81 衣笠山82 衣笠山83 衣笠山84 衣笠山85 衣笠山86 衣笠山87 衣笠山88 衣笠山89 衣笠山90 衣笠山91 衣笠山92 衣笠山93 衣笠山94 衣笠山95 衣笠山96 衣笠山97 衣笠山98 衣笠山99 衣笠山100
衣笠山101 衣笠山102 衣笠山103 衣笠山104 衣笠山105 衣笠山106
この記事のURL | 神奈川の山 | CM(6) | ▲ top
<<熊谷桜堤 | メイン | 小川町カタクリとニリンソウの里>>
コメント
- seseragi.tsさんへ -

おはようございます。

桜や菜の花だけですと近所でも見られるのですけど、
その向こうに海が見えるのがいいですね~。
日本さくら名所百選は、山の日本百名山のようですね。
次回の記事も百選です。海は見えませんが、
お弁当をおいしそうに食べてる人はいました。(笑)
2017/05/05 09:57  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- 梅サクラさんへ -

おはようございます。

サムネイルの案内板までも読んでいただきましてありがとうございます。
衣笠山は桜は種類が多く、椿もたくさんあって、もう少し早い季節でも楽しめますね。
横須賀へは今回生まれて初めて行きました。
小泉元首相代々の功績も立派ですし、港に停泊する軍艦に国防の重みを感じました。

私は日ごろ足が山へ向いていて、関東の平野部や海岸部の名所にほとんど行っていない・・
ということに気がつきまして、山はまだ雪なので、
花に合わせて最近では犬吠埼や幸手や三浦半島などなど出かけてみました。
今回は、一応三角点のある山、城址。港、海岸、灯台の海。桜や椿や菜の花。
犬、猫、トンビなどの動物。電車や船などの乗り物と写真は何でもありになりました。
「衣笠」という、京都風の雅な雰囲気の地名ということもあって訪ねました。(笑)
2017/05/05 09:54  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- 奥武蔵さんへ -

おはようございます。

私は子どものころに葉山に連れて行ってもらったらしいのですけど、全く覚えていないので、
鎌倉と八景島のラインより南の三浦半島は実質初めてでした。
日ごろ内陸にどっぷりつかっていますので、海を見ることも、
船に乗ることも珍しいので、城ヶ島へは橋で渡らないで、渡船にしました。
房総半島が近くて、最近登った富山や鋸山も分かりました。
菜の花は桜と同じ季節なので、整備された桜並木や公園では
桜の足元には最近はよく育てられていますね。
次の記事もそのパターンの同じような絵になります。(笑)
2017/05/05 09:52  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは~
日本さくら名所百選の衣笠山こちらも眺めも良くて素敵なところなんですね~
桜と海と菜の花を眺めながらお弁当を食べたら美味しいだろうな~(^^)
2017/05/04 19:10  | URL | seseragi.ts #-[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは♪ -

いつも有難うございます(^-^)

衣笠山公園、桜と菜の花が見事ですね!!
桜を愛でている沢山の人々の光景、とても素敵な写真になっていますね。
1枚目の写真が特にとっても素敵!!
白い桜?もありますね?珍しいです。

また、こちらには忠犬タマ公ですね。
タマ公像の台座の文字は小泉進次郎衆議院議員が書かれたとは・・・。
重みがありますね・・・。

城ヶ島灯台、灯台のある光景はいいですね!!
馬の背洞門、自然の妙味ですよね。
城ヶ島と北原白秋は聞いたこと有りましたが・・・。
今回の旅行、見どころ満載ですね。
色々と楽しませて頂きました。
2017/05/04 17:17  | URL | 梅サクラ #zwRScLrQ[ 編集] |  ▲ top

- -

こんにちは

三浦半島ですか!
以前、ここには行っていたり、ここ経由で千葉に渡ったり
しているのですが、時季が異なったのですね。
桜は全く気が付きませんでした。

桜と同じ時期の黄色、菜の花の組み合わせはいいですね。
季節はうまい組み合わせを創ってくれましたね。
昔、風の強いときに城ヶ島大橋を歩いたのを思い出しました。
城ヶ島も海なし県で育った者としては憧れの所ですね。

2017/05/04 17:00  | URL | 奥武蔵の山人 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |