2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
塩田平
- 2017/03/01(Wed) -
2003年5月24日~25日
コース:上田~芳泉寺~前山寺~龍光院~中禅寺~大法寺~常楽寺~安楽寺

 3月に入りましたが、昔のフィルム整理がひと区切りになるまで続けます。信州を2回シリーズでおくります。上田の千曲川左岸に広がる 塩田平 は、信州の鎌倉とも呼ばれ、国宝、重文の宝庫です。
前山寺は、弘法大師が開き、「未完成の完成塔」といわれる重文の三重塔があります。
中禅寺薬師堂は、中部地方最古の木造建築物で、本尊とともに重文に指定されています。
大法寺三重塔は、塔の美しさから「見返りの塔」とも呼ばれている国宝です。
安楽寺は、信州最古の禅寺で、日本唯一の八角三重塔は中国宋時代の禅宗様で建てられている国宝です。

上田市公式サイトの案内です。
信州の鎌倉
 上田市の西南に広がる塩田平一帯は、鎌倉幕府の重職であった北条義政からその孫まで、三代に渡り約六十年、塩田北条氏が信濃の一大勢力としてこの地方を統治したことから「信州の鎌倉」と呼ばれており、鎌倉時代から室町時代にかけて造られた神社仏閣など、数多くの文化財が残っています。そのため、塩田平は、美しい日本の歴史的風土準100選に選定されています。

塩田平1 塩田平2 塩田平3 塩田平4 塩田平5 塩田平6 塩田平7 塩田平8 塩田平9 塩田平10 塩田平11 塩田平12 塩田平13 塩田平14 塩田平15 塩田平16 塩田平17 塩田平18 塩田平19 塩田平20 塩田平21 塩田平22 塩田平23 塩田平24 塩田平25 塩田平26 塩田平27 塩田平28 塩田平29 塩田平30 塩田平31 塩田平32 塩田平33 塩田平34 塩田平35 塩田平36 塩田平37 塩田平38 塩田平39 塩田平40 塩田平41 塩田平42 塩田平43 塩田平44 塩田平45 塩田平46 塩田平47 塩田平48
塩田平49 塩田平50 塩田平51 塩田平52 塩田平53 塩田平54 塩田平55 塩田平56 塩田平57 塩田平58 塩田平59 塩田平60 塩田平61 塩田平62 塩田平63 塩田平64 塩田平65 塩田平66
この記事のURL | 長野の山 | CM(4) | ▲ top
<<木曽路 | メイン | 本願寺>>
コメント
- 奥武蔵さんへ -

おはようございます

フィルムをまとめてお店でデジタル化したのを、2月から公開しています。
フィルムのままですと、しまっているだけになるので、
昔に出かけた時のも、この山歩きブログにまとめようかと、アップしています。
デジカメ画像に比べると、古くなっていることもあって、
どうしても絵が平面的なのと、色が深みがないのは仕方ないですね。(笑)
2017/03/02 09:49  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- seseragi.tsさんへ -

おはようございます

この辺りはすでに、記事の子檀嶺岳や独鈷山になっている毎度おなじみの所です。
なので、京都や九州ほどには旅気分にはなれないのですけど、(笑)
お寺巡りも山歩きもできますので、暖かくなったらお訪ねください。
2017/03/02 09:47  | URL | ふさじろう #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは

緑の中にアクセントの石仏と花
歳月を刻んだ木造建築の寂と重厚感が素晴らしいですね。

これはフィルムをスキャナーで処理したのでしょうか。
デジタルでは無い味わいのある写真ですね。
2017/03/01 21:21  | URL | 奥武蔵の山人 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは~
上田~芳泉寺~前山寺~龍光院~中禅寺~大法寺~常楽寺~安楽寺・・と
ふさじろうさんはほんと良い旅をしていますね~
私も幾つか訪ねましたが大好きな信州・・・
拝見してましたらまた出かけてみたくなりましたね~(^^)
2017/03/01 19:16  | URL | seseragi.ts #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |