2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
小川町カタクリとニリンソウの里
- 2017/04/30(Sun) -
2017年4月4日
コース:関越道~小川町~道の駅~西光寺~カタクリとニリンソウの里

 小川町は周囲を外秩父山地に囲まれて槻川が流れる地形から、武蔵の小京都 と言われています。また、伝統的な手漉き和紙である細川紙は「和紙:日本の手漉き和紙技術」としてユネスコ無形文化遺産に登録され、和紙のふるさと小川町 をキャッチフレーズとしています。
 町内の西光寺は、しだれ桜が満開でした。仙元山の麓の何カ所かでは地元の人たちがカタクリを保護、手入れをしていて訪ねてきました。思いがけず、水芭蕉も咲いていました。

小川町61

小川町1 小川町2 小川町3 小川町4 小川町5 小川町6 小川町7 小川町8 小川町9 小川町10 小川町11 小川町12 小川町13 小川町14 小川町15 小川町16 小川町17 小川町18 小川町19 小川町20 小川町21 小川町22 小川町23 小川町24 小川町25 小川町26 小川町27 小川町28 小川町29 小川町30 小川町31 小川町32 小川町33 小川町34 小川町35 小川町36 小川町37 小川町38 小川町39 小川町40 小川町41 小川町42 小川町43 小川町44 小川町45 小川町46 小川町47 小川町48
小川町49 小川町50 小川町51 小川町52 小川町53 小川町54 小川町55 小川町56 小川町57 小川町58 小川町59 小川町60
この記事のURL | 埼玉の山 | CM(2) | ▲ top
幸手権現堂桜堤
- 2017/04/27(Thu) -
2017年4月4日
コース:圏央道~幸手~権現堂桜堤

 当ブログもようやく桜が開きました。ここは毎年多くの方がHPやブログに載せていて、一度は訪ねたく思っていました。関東の中では開花が早い方でしたので出かけてみました。
 ここ幸手は埼玉県東部で茨城や千葉と近く、栃木や群馬の県境もさほど遠くはなくて、関東のど真ん中のような所です。そのため、たちまち満車になった駐車場では関東一円のナンバーを見られました。桜はまだ5分咲きくらいでしたが、開花を待ちわびた花見客のシートがどんどん増えていきました。
 桜並木下の一面の菜の花も見事です。この4月からの新入生でしょうか。ピカピカの1年生が真新しいランドセルを背負って記念撮影をしていました。やがてこの日のスターの登場です。結婚式の前撮りに色打掛で花嫁花婿が現れました。周りからはお祝いの言葉とともにスマホでビシバシと撮られていました。
 おめでたき記念としてこの佳き日に撮影されていた方々、親族関係者のみなさま、おめでとうございます。

幸手63

幸手1 幸手2 幸手3 幸手4 幸手5 幸手6 幸手7 幸手8 幸手9 幸手10 幸手11 幸手12 幸手13 幸手14 幸手15 幸手16 幸手17 幸手18 幸手19 幸手20 幸手21 幸手22 幸手23 幸手24 幸手25 幸手26 幸手27 幸手28 幸手29 幸手30 幸手31 幸手32 幸手33 幸手34 幸手35 幸手36 幸手37 幸手38 幸手39 幸手40 幸手41 幸手42 幸手43 幸手44 幸手45 幸手46 幸手47 幸手48 幸手49 幸手50 幸手51 幸手52 幸手53 幸手54 幸手55 幸手56
幸手57 幸手58 幸手59 幸手60 幸手61 幸手62
この記事のURL | 埼玉の山 | CM(8) | ▲ top
岩宿の里
- 2017/04/23(Sun) -
2017年3月30日
コース:北関東道~岩宿の里~カタクリ群生地

 みどり市岩宿の里では、3月25日から4月2日まで、カタクリさくらまつりが開かれていて、行ってみました。ただ、桜の方はまだ固いつぼみでした。それでも、カタクリの他にもアズマイチゲの群落や水仙などの季節の花は咲いていて、春の1日を楽しめました。

岩宿の里85

岩宿の里1 岩宿の里2 岩宿の里3 岩宿の里4 岩宿の里5 岩宿の里6 岩宿の里7 岩宿の里8 岩宿の里9 岩宿の里10 岩宿の里11 岩宿の里12 岩宿の里13 岩宿の里14 岩宿の里15 岩宿の里16 岩宿の里17 岩宿の里18 岩宿の里19 岩宿の里20 岩宿の里21 岩宿の里22 岩宿の里23 岩宿の里24 岩宿の里25 岩宿の里26 岩宿の里27 岩宿の里28 岩宿の里29 岩宿の里30 岩宿の里31 岩宿の里32 岩宿の里33 岩宿の里34 岩宿の里35 岩宿の里36 岩宿の里37 岩宿の里38 岩宿の里39 岩宿の里40 岩宿の里41 岩宿の里42 岩宿の里43 岩宿の里44 岩宿の里45 岩宿の里46 岩宿の里47 岩宿の里48 岩宿の里49 岩宿の里50 岩宿の里51 岩宿の里52 岩宿の里53 岩宿の里54 岩宿の里55 岩宿の里56 岩宿の里57 岩宿の里58 岩宿の里59 岩宿の里60 岩宿の里61 岩宿の里62 岩宿の里63 岩宿の里64 岩宿の里65 岩宿の里66 岩宿の里67 岩宿の里68 岩宿の里69 岩宿の里70 岩宿の里71 岩宿の里72
岩宿の里73 岩宿の里74 岩宿の里75 岩宿の里76 岩宿の里77 岩宿の里78 岩宿の里79 岩宿の里80 岩宿の里81 岩宿の里82 岩宿の里83 岩宿の里84
この記事のURL | 群馬の山 | CM(6) | ▲ top
角田山
- 2017/04/20(Thu) -
2017年3月29日
コース:新潟~角田岬~灯台コース~ヤブツバキ~雪割草~カタクリ~角田山~観音堂

 長岡の雪国植物園から、新潟の角田山へ足を伸ばしました。雪割草とカタクリの山として、よく紹介されていてようやく訪ねられました。海や灯台を足元に眺めながら海抜0メートルからの登山は初めてで、海と山を一度に楽しめてうれしくなりました。
 灯台コースは意外と岩場のやせ尾根で、登山コースとしてもおもしろい所です。ひと登りするとカタクリ一面の斜面が迎えてくれました。山頂から少し先の観音堂からは新潟市や新潟平野が一望でした。
 下山は谷をはさんで灯台コースに並行している桜尾根コースです。こちらはこの季節のいろいろな花が咲いています。角田山の雪割草は濡れ積もった落ち葉から、また笹やぶからも茎を伸ばして花を開き、可憐な花に秘められた野生のたくましさを感じました。
 雪割草を写しながら下っていたら、植物園以上のコマ数になってしまいました。こちらも花の種類ごとに整理しました。

山野草が彩る花の山「角田山」
 新潟市西蒲区に位置する角田山(標高481.7メートル)は、佐渡弥彦米山国定公園に指定され、年間を通して県内外から多くの登山客が訪れます。また、新潟県内の山々に自生する草木のほとんどを観察することができ、毎年3月から4月にかけて、オオミスミソウ(雪割草)やカタクリの花などが山を彩ります。
(新潟市公式サイトより)

角田山167

角田山1 角田山2 角田山3 角田山4 角田山5 角田山6 角田山7 角田山8 角田山9 角田山10 角田山11 角田山12 角田山13 角田山14 角田山15 角田山16 角田山17 角田山18 角田山19 角田山20 角田山21 角田山22 角田山23 角田山24 角田山25 角田山26 角田山27 角田山28 角田山29 角田山30 角田山31 角田山32 角田山33 角田山34 角田山35 角田山36 角田山37 角田山38 角田山39 角田山40 角田山41 角田山42 角田山43 角田山44
角田山45 角田山46 角田山47 角田山48 角田山49 角田山50

山頂~桜尾根~ショウジョウバカマ~オウレン~カタクリ~キクザキイチゲ~雪割草~角田浜

角田山51 角田山52 角田山53 角田山54 角田山55 角田山56 角田山57 角田山58 角田山59 角田山60 角田山61 角田山62 角田山63 角田山64 角田山65 角田山66 角田山67 角田山68 角田山69 角田山70 角田山71 角田山72 角田山73 角田山74 角田山75 角田山76 角田山77 角田山78 角田山79 角田山80 角田山81 角田山82 角田山83 角田山84 角田山85 角田山86 角田山87 角田山88 角田山89 角田山90 角田山91 角田山92 角田山93 角田山94 角田山95 角田山96 角田山97 角田山98 角田山99 角田山100 角田山101 角田山102 角田山103 角田山104 角田山105 角田山106 角田山107 角田山108 角田山109 角田山110 角田山111 角田山112 角田山113 角田山114 角田山115 角田山116 角田山117 角田山118 角田山119 角田山120 角田山121 角田山122 角田山123 角田山124 角田山125 角田山126 角田山127 角田山128 角田山129 角田山130 角田山131 角田山132 角田山133 角田山134 角田山135 角田山136 角田山137 角田山138 角田山139 角田山140 角田山141 角田山142 角田山143 角田山144 角田山145 角田山146 角田山147 角田山148 角田山149 角田山150 角田山151 角田山152 角田山153 角田山154
角田山155 角田山156 角田山157 角田山158 角田山159 角田山160 角田山161 角田山162 角田山163 角田山164 角田山165 角田山166
この記事のURL | 新潟の山 | CM(4) | ▲ top
雪国植物園
- 2017/04/14(Fri) -
2017年3月28日
編集順:長岡~雪国植物園~道祖神~ナニワズ~オウレン~フキノトウ~ショウジョウバカマ~ヤブコウジ~マルバマンサク~ホクリクネコノメソウ~座禅草~雪割草~水芭蕉~カタクリ~福寿草~コシノカンアオイ~コシノコバイモ

 新潟県長岡市にある雪国植物園は、雪国越後の里山をそのまま利用し、自然生態系を大切に山野草などを大切に保護する自然植物園です。昨年初めて訪れて、雪割草やカタクリなどの大群落があまりにもすばらしかったので、今年も出かけました。
 昨年より少し早いため雪は残り、座禅草を見られました。今年は朝一番に着いて、時間が足らなくて周れなかった、池の向こう側の尾根や、植物園最高峰の岩野城跡も訪ねられました。ただ、小雨も降る安定しない天気のため、カタクリなどの花があまり開いていなかったのが、ちょっと残念でした。
 雪割草を見かける度に写していたらこんなコマ数になってしまいました。撮影順を少し入れ替えて、花の種類ごとに整理しました。ボランティアガイドの方には親切に案内していただきましてありがとうございました。

雪国171

雪国1 雪国2 雪国3 雪国4 雪国5 雪国6 雪国7 雪国8 雪国9 雪国10 雪国11 雪国12 雪国13 雪国14 雪国15 雪国16 雪国17 雪国18 雪国19 雪国20 雪国21 雪国22 雪国23 雪国24 雪国25 雪国26 雪国27 雪国28 雪国29 雪国30 雪国31 雪国32 雪国33 雪国34 雪国35 雪国36 雪国37 雪国38 雪国39 雪国40 雪国41 雪国42 雪国43 雪国44 雪国45 雪国46 雪国47 雪国48 雪国49 雪国50 雪国51 雪国52 雪国53 雪国54 雪国55 雪国56 雪国57 雪国58 雪国59 雪国60 雪国61 雪国62 雪国63 雪国64 雪国65 雪国66 雪国67 雪国68 雪国69 雪国70 雪国71 雪国72 雪国73 雪国74 雪国75 雪国76 雪国77 雪国78 雪国79 雪国80 雪国81 雪国82 雪国83 雪国84 雪国85 雪国86 雪国87 雪国88 雪国89 雪国90 雪国91 雪国92 雪国93 雪国94 雪国95 雪国96 雪国97 雪国98 雪国99 雪国100 雪国101 雪国102 雪国103 雪国104 雪国105 雪国106 雪国107 雪国108 雪国109 雪国110 雪国111 雪国112 雪国113 雪国114 雪国115 雪国116 雪国117 雪国118 雪国119 雪国120 雪国121 雪国122 雪国123 雪国124 雪国125 雪国126 雪国127 雪国128 雪国129 雪国130 雪国131 雪国132 雪国133 雪国134 雪国135 雪国136 雪国137 雪国138 雪国139 雪国140 雪国141 雪国142 雪国143 雪国144 雪国145 雪国146 雪国147 雪国148 雪国149 雪国150 雪国151 雪国152
雪国153 雪国154 雪国155 雪国156 雪国157 雪国158 雪国159 雪国160 雪国161 雪国162 雪国163 雪国164 雪国165 雪国166 雪国167 雪国168 雪国169 雪国170
この記事のURL | 新潟の山 | CM(4) | ▲ top
犬吠埼
- 2017/04/11(Tue) -
2017年3月20日
コース:千葉~銚子~銚子漁港~飯沼観音~銚子電鉄~地球の丸く見える丘~犬吠埼

 管理人ふさじろうは、関東の東方は鹿島神宮や香取神宮までは参拝しまして、その先の関東最東端エリアの銚子や犬吠埼には行ったことがありませんでした。今回は生まれて初めての場所を訪ねてみました。
 銚子駅周辺は広々と整備されていました。ここまで来ると、広い川幅はほかの川でもありますが、大利根川の河口はさすがに川幅いっぱいに水をたたえて、向こう岸が見えないほどでした。せっかく港町に来たので、お昼はおいしい海の幸をいただきました。
 坂東三十三観音第27番の飯沼観音圓福寺は、五重塔がそびえ大仏さまが鎮座するたいへん立派な伽藍です。境内に大仏さまのような切れ長の目をしたきれいな猫がいて、参拝客に人気でした。
 犬吠埼の地名には歴史的な由来がありました。兄頼朝に追われ奥州に逃れる途中の源義経は、愛犬「若丸」を岬に残して立ち去るも、主人を慕う余り犬は7日7晩吠え続けたことから名づけられました。また、東映映画のオープニングで現れる、磯の岩礁と波はここ犬吠埼で撮影されたものでした。犬吠埼の海とは知らずに子供のころから見ていたことになります。

犬吠埼71

犬吠埼1 犬吠埼2 犬吠埼3 犬吠埼4 犬吠埼5 犬吠埼6 犬吠埼7 犬吠埼8 犬吠埼9 犬吠埼10 犬吠埼11 犬吠埼12 犬吠埼13 犬吠埼14 犬吠埼15 犬吠埼16 犬吠埼17 犬吠埼18 犬吠埼19 犬吠埼20 犬吠埼21 犬吠埼22 犬吠埼23 犬吠埼24 犬吠埼25 犬吠埼26 犬吠埼27 犬吠埼28 犬吠埼29 犬吠埼30 犬吠埼31 犬吠埼32 犬吠埼33 犬吠埼34 犬吠埼35 犬吠埼36 犬吠埼37 犬吠埼38 犬吠埼39 犬吠埼40 犬吠埼41 犬吠埼42 犬吠埼43 犬吠埼44 犬吠埼45 犬吠埼46 犬吠埼47 犬吠埼48 犬吠埼49 犬吠埼50 犬吠埼51 犬吠埼52 犬吠埼53 犬吠埼54 犬吠埼55 犬吠埼56 犬吠埼57 犬吠埼58 犬吠埼59 犬吠埼60 犬吠埼61 犬吠埼62 犬吠埼63 犬吠埼64
犬吠埼65 犬吠埼66 犬吠埼67 犬吠埼68 犬吠埼69 犬吠埼70
この記事のURL | 千葉の山 | CM(6) | ▲ top
下仁田御岳山
- 2017/04/05(Wed) -
2017年2月26日
コース:下仁田~ほたる山公園~下仁田御岳山~青岩公園~虻田福寿草の里~一宮貫前神社

 雪のない里山歩きでもと、下仁田御岳山へ出かけました。御岳山と名がつくだけあって信仰の山らしく、不動明王などたくさんの石仏や石像がありました。山頂の祠の脇には石の猪までいて、神さまとして祀られているようです。
 青岩公園は西牧川と南牧川の合流点に広がる青い大きな岩です。長瀞のような雰囲気もあります。虻田の里は福寿草、ロウバイ、紅梅が満開で、それほど有名とも思いませんでしたが、ナンバーを見ると関東一円からお客さんが来ていました。
 上野国のお宮で、三宮の伊香保神社、二宮の赤城神社を記事にしましたので、今回は一宮の貫前神社です。すごい大社殿というほどでもありませんが、ここは参道が尾根を乗越して最後は下って、お参りをするのはちょっと珍しいかもしれません。アップダウンがあるのは登山者向きの神社かとも思いました。
 この日は、山、川、花、宮 と1日で盛りだくさんに楽しめました。

下仁田御岳山63

下仁田御岳山1 下仁田御岳山2 下仁田御岳山3 下仁田御岳山4 下仁田御岳山5 下仁田御岳山6 下仁田御岳山7 下仁田御岳山8 下仁田御岳山9 下仁田御岳山10 下仁田御岳山11 下仁田御岳山12 下仁田御岳山13 下仁田御岳山14 下仁田御岳山15 下仁田御岳山16 下仁田御岳山17 下仁田御岳山18 下仁田御岳山19 下仁田御岳山20 下仁田御岳山21 下仁田御岳山22 下仁田御岳山23 下仁田御岳山24 下仁田御岳山25 下仁田御岳山26 下仁田御岳山27 下仁田御岳山28 下仁田御岳山29 下仁田御岳山30 下仁田御岳山31 下仁田御岳山32 下仁田御岳山33 下仁田御岳山34 下仁田御岳山35 下仁田御岳山36 下仁田御岳山37 下仁田御岳山38 下仁田御岳山39 下仁田御岳山40 下仁田御岳山41 下仁田御岳山42 下仁田御岳山43 下仁田御岳山44 下仁田御岳山45 下仁田御岳山46 下仁田御岳山47 下仁田御岳山48 下仁田御岳山49 下仁田御岳山50 下仁田御岳山51 下仁田御岳山52 下仁田御岳山53 下仁田御岳山54 下仁田御岳山55 下仁田御岳山56
下仁田御岳山57 下仁田御岳山58 下仁田御岳山59 下仁田御岳山60 下仁田御岳山61 下仁田御岳山62
この記事のURL | 群馬の山 | CM(6) | ▲ top
| メイン |