2013 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2013 10
小遠見山
- 2013/09/17(Tue) -
2013年7月27日
コース:長野~白馬五竜~テレキャビン~地蔵の頭~小遠見山往復~白馬五竜高山植物園

 小遠見山までの軽いハイキングと、白馬五竜高山植物園で、ヒマラヤの青いケシやエーデルワイスを見てきました。植物園の公式サイトを編集して紹介します。

白馬五竜高山植物園
「 標高3,000m級の北アルプスを望む、標高1,515mにある高山植物園。植物園があるアルプス平には8人乗りゴンドラに乗ってアクセスします。6月から10月まで、300種以上の高山植物を楽しむことが出来ます。広大なコマクサ群落や、ヒマラヤの青いケシなど多くの見所がある植物園ですが、気軽に、奥深く、高山植物の魅力について親しんでもらえます。
 日本一の高山植物の宝庫、白馬連峰や北アルプスに生育しているおもな高山植物が誰でも身近に観察し学習できる場所です。また高山に登らなくても実感できる、現地の自然の姿をできるだけ再現した、白馬連峰高山植物生態園のコーナーがあります。これだけ大規模な、充実した高山植物園は他に類がないでしょう。
 2010年より研究・教育的価値を付加することを目的として、従来の名称『五竜アルプス山野草園』から現名称の『白馬五竜高山植物園』に改名しました。2013年より、長野県唯一の日本植物園協会加盟の植物園となりました。寒冷地としての気候を活かし、高山植物園の専門植物園として、全国の植物園と、最新の情報や植物の交換などを行いつつ、公益性の高い植物園を目指します。」

小遠見山57

小遠見山1 小遠見山2 小遠見山3 小遠見山4 小遠見山5 小遠見山6 小遠見山7 小遠見山8 小遠見山9 小遠見山10 小遠見山11 小遠見山12 小遠見山13 小遠見山14 小遠見山15 小遠見山16 小遠見山17 小遠見山18 小遠見山19 小遠見山20 小遠見山21 小遠見山22 小遠見山23 小遠見山24 小遠見山25 小遠見山26 小遠見山27 小遠見山28 小遠見山29 小遠見山30 小遠見山31 小遠見山32 小遠見山33 小遠見山34 小遠見山35 小遠見山36 小遠見山37 小遠見山38 小遠見山39 小遠見山40 小遠見山41 小遠見山42 小遠見山43 小遠見山44 小遠見山45 小遠見山46 小遠見山47 小遠見山48 小遠見山49 小遠見山50 小遠見山51 小遠見山52 小遠見山53 小遠見山54 小遠見山55 小遠見山56
この記事のURL | 長野の山 | CM(0) | ▲ top
白山・御前峰編
- 2013/09/11(Wed) -
2013年7月12日~13日
コース:室堂~御前峰~お池めぐり~室堂~白水湖~北陸道

 山ではよく見かける花、ゴゼンタチバナ。この花名もここ白山の由来です。室堂で荷物を一部預けて、最高峰御前峰(ごぜんがみね)へ。今回の山行で花ではいちばん目当てにしていたクロユリも、咲きはじめを見られました。
 高天原を越えるといよいよ神さまの地へ。それまでの花と原の山から、岩と雪の山へと変わってきました。御前峰からお池めぐりコースを、雪渓にもぐったり渡ったりと楽しくまわりました。天気もこのころから下り気味で、大汝峰には登らずに室堂に帰りました。翌日はカメラを出せないどしゃ降りの中を何とか下りました。

 室堂に「日本百名山」の白山の一部が案内板にあります。 モンブラン も ダウラギリ も 白山 ですね。むかし読んだはずですが全く覚えていませんでした。実際の 日本百名山 は、とても全部は登れませんので時間がある時に、「日本百名山」 を読み返そうかと思います。これなら私でも 百名山 を制覇できそうです。
 それと本物の山では、百名山をずっと絞り込んで、日本三名山 ならば、登頂できそうです。今回の白山で、いちばん高い山と、いちばん遠い山を登れたので、残りは1峰になりました。白山もまた登りたいですね。次に来る時は西側のメインルートから、弥陀ヶ原などのお花畑をめぐりたいです。

白山・御前峰編97

白山・御前峰編1 白山・御前峰編2 白山・御前峰編3 白山・御前峰編4 白山・御前峰編5 白山・御前峰編6 白山・御前峰編7 白山・御前峰編8 白山・御前峰編9 白山・御前峰編10 白山・御前峰編11 白山・御前峰編12 白山・御前峰編13 白山・御前峰編14 白山・御前峰編15 白山・御前峰編16 白山・御前峰編17 白山・御前峰編18 白山・御前峰編19 白山・御前峰編20 白山・御前峰編21 白山・御前峰編22 白山・御前峰編23 白山・御前峰編24 白山・御前峰編25 白山・御前峰編26 白山・御前峰編27 白山・御前峰編28 白山・御前峰編29 白山・御前峰編30 白山・御前峰編31 白山・御前峰編32 白山・御前峰編33 白山・御前峰編34 白山・御前峰編35 白山・御前峰編36 白山・御前峰編37 白山・御前峰編38 白山・御前峰編39 白山・御前峰編40 白山・御前峰編41 白山・御前峰編42 白山・御前峰編43 白山・御前峰編44 白山・御前峰編45 白山・御前峰編46 白山・御前峰編47 白山・御前峰編48 白山・御前峰編49 白山・御前峰編50 白山・御前峰編51 白山・御前峰編52 白山・御前峰編53 白山・御前峰編54 白山・御前峰編55 白山・御前峰編56 白山・御前峰編57 白山・御前峰編58 白山・御前峰編59 白山・御前峰編60 白山・御前峰編61 白山・御前峰編62 白山・御前峰編63 白山・御前峰編64 白山・御前峰編65 白山・御前峰編66 白山・御前峰編67 白山・御前峰編68 白山・御前峰編69 白山・御前峰編70 白山・御前峰編71 白山・御前峰編72 白山・御前峰編73 白山・御前峰編74 白山・御前峰編75 白山・御前峰編76 白山・御前峰編77 白山・御前峰編78 白山・御前峰編79 白山・御前峰編80 白山・御前峰編81 白山・御前峰編82 白山・御前峰編83 白山・御前峰編84 白山・御前峰編85 白山・御前峰編86 白山・御前峰編87 白山・御前峰編88 白山・御前峰編89 白山・御前峰編90 白山・御前峰編91 白山・御前峰編92 白山・御前峰編93 白山・御前峰編94 白山・御前峰編95 白山・御前峰編96
この記事のURL | 石川の山 | CM(2) | ▲ top
白山・平瀬道編
- 2013/09/04(Wed) -
2013年7月12日~13日
コース:北陸道~白川郷~白水湖~平瀬道~大倉山~室堂

 日光白根山で元祖シラネアオイに行きあえたので、今度はついに山の花の代名詞、ハクサン○○ の本家本元、由緒来歴の地へと足を伸ばしました。今回はとにかく白山登頂をと、岐阜側から最高峰の御前峰への往復にしました。
 平瀬道は山ではどこにでもある一般的な尾根筋のコースですが、それでもさすがに白山はさまざまな花が次々と現れました。ハクサンチドリ、ハクサンシャクナゲ、ハクサンフウロ、ハクサンコザクラはありました。
 もちろんニッコウキスゲなど、ハクサン○○以外の季節のきれいどころにもひととおり行きあえます。しだいに低くなっていく白水湖のブルーは実物はもっと美しいものです。最後の2コマの大雪渓を越えると室堂で、白山核心部の後編へと続きます。

白山・平瀬道編77

白山・平瀬道編1 白山・平瀬道編2 白山・平瀬道編3 白山・平瀬道編4 白山・平瀬道編5 白山・平瀬道編6 白山・平瀬道編7 白山・平瀬道編8 白山・平瀬道編9 白山・平瀬道編10 白山・平瀬道編11 白山・平瀬道編12 白山・平瀬道編13 白山・平瀬道編14 白山・平瀬道編15 白山・平瀬道編16 白山・平瀬道編17 白山・平瀬道編18 白山・平瀬道編19 白山・平瀬道編20 白山・平瀬道編21 白山・平瀬道編22 白山・平瀬道編23 白山・平瀬道編24 白山・平瀬道編25 白山・平瀬道編26 白山・平瀬道編27 白山・平瀬道編28 白山・平瀬道編29 白山・平瀬道編30 白山・平瀬道編31 白山・平瀬道編32 白山・平瀬道編33 白山・平瀬道編34 白山・平瀬道編35 白山・平瀬道編36 白山・平瀬道編37 白山・平瀬道編38 白山・平瀬道編39 白山・平瀬道編40 白山・平瀬道編41 白山・平瀬道編42 白山・平瀬道編43 白山・平瀬道編44 白山・平瀬道編45 白山・平瀬道編46 白山・平瀬道編47 白山・平瀬道編48 白山・平瀬道編49 白山・平瀬道編50 白山・平瀬道編51 白山・平瀬道編52 白山・平瀬道編53 白山・平瀬道編54 白山・平瀬道編55 白山・平瀬道編56 白山・平瀬道編57 白山・平瀬道編58 白山・平瀬道編59 白山・平瀬道編60 白山・平瀬道編61 白山・平瀬道編62 白山・平瀬道編63 白山・平瀬道編64 白山・平瀬道編65 白山・平瀬道編66 白山・平瀬道編67 白山・平瀬道編68 白山・平瀬道編69 白山・平瀬道編70 白山・平瀬道編71 白山・平瀬道編72 白山・平瀬道編73 白山・平瀬道編74 白山・平瀬道編75 白山・平瀬道編76
この記事のURL | 石川の山 | CM(0) | ▲ top
| メイン |