2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
湖東三山
- 2017/02/19(Sun) -
2001年11月23日~25日
コース:湖東三山~永源寺~湖南三山~石山寺

 いつもは通過してしまうことが多い滋賀県内を、米原で降りて石山寺までクルマで縦走しました。湖南三山は、そのうちの二山の長寿寺と常楽寺を参拝しました。早朝の近江盆地は琵琶湖からの朝霧が、境内まで漂ってきていました。紅葉も大伽藍も本当にすばらしくて、こんな枚数になってしまいました。

 タイトルの 湖東三山 を、「滋賀・びわ湖観光情報」から編集しました。

西明寺
 湖東三山の一つに数えられる天台宗の寺。平安時代、仁明(にんみょう)天皇の勅願により三修上人が開山したと伝えられます。江戸時代中期に望月友閑(もちづきゆうかん)に再興されました。門をくぐると参道が続き、山坊跡の石垣が散在しており、平安、鎌倉、室町時代を通じて祈願・修行(しゅぎょう)道場として栄えたことがうかがわれます。幸い織田信長の兵火を免れ、飛騨(ひだ)の匠によって建立された本堂や三重塔や二天門が残されています。
 本堂は、鎌倉時代初期に建立された建造物で、釘を一本も使わない純和風建築です。鎌倉の様式がよく保存され、国宝第一号に指定されています。本堂の右方に立つ三重塔は、総檜(そうひのき)の優美な姿の塔といわれ、初層内部に極彩色で金剛界の三十二菩薩など鎌倉時代の極楽浄土が描かれています。本堂と同じく釘を一本も使わない純和風建築で、国宝に指定されています。
 正面両脇に増長天(ぞうちょうてん)、持国天(じこくてん)を祀る二天門は、室町時代に建立され、重要文化財に指定されています。また、紅葉の名所としても有名ですが、不断桜があり、紅葉と桜を同時に見ることができます。

百済寺
 重厚な石垣に覆われた『山城』の趣が漂う天台宗の寺院。近江の最古級寺院で、今から1400年の昔、推古14年(606年)に、聖徳太子が百済人のために押立山(771.8m)の中腹に百済国の「龍雲寺」を模して創建された。
 龍雲寺と百済寺のご本尊は、同一の巨木から彫られた「同木二体」の十一面観世音菩薩と伝わる。開闢法要には、高句麗僧恵慈をはじめ百済僧道欽が仕え、暦を伝えた観勒も永く住したと言われている。その後、鎌倉時代には、「天台別院」と称され中枢部の300坊に加えて総計1000坊、1300余人を擁する大寺院となりましたが、室町・戦国時代には度重なる兵火を受けた。
 江戸初期になって、井伊家、春日局、甲良豊後守等の寄進を得て現在の本堂・仁王門・山門等が再建されました。往時の姿は、「石垣参道」、棚田のような「一千坊跡群」、「千年菩提樹」などから偲ぶことが出来ます。
 この百済寺は、北緯35度線上にあり西に向かって、太郎坊・比叡山・次郎坊(鞍馬山)を経て西方880kmの彼方には「百済国」がありました。多くの渡来人は百済寺の地から「望郷・遠望の想い」で母国を偲んだと言われております。

金剛輪寺
 湖東三山の一つで、奈良時代に聖武(しょうむ)天皇の勅願により行基が開山した天台宗の寺院。本尊は行基の作と伝えられます。また、源義経(みなもとのよしつね)が義仲追討の武運必勝を願い太刀を寄進したり、北条時宗が佐々木頼綱に命じて元軍降伏の祈願をしたといわれます。
 山門から本堂までサツキに囲まれた石段が続き、山岳城郭であったころの趣を今なお残しています。石段を登りつめたところに、当時の僧の機智により織田信長の焼き打ちによる焼失の難を免れた本堂大悲閣、三重塔、二天門があります。本堂大悲閣は、鎌倉時代の和様建築の代表とされ、国宝に指定されています。
 本堂前にある二天門は室町時代の建立で、最初、八脚門と呼ばれる楼門でしたが、江戸時代に二階部分が取り壊され現在の形になりました。三重塔は大悲閣(だいひかく)より古いものですが、荒廃したままとなっていたため、昭和49年(1974)復元されました。


11月23日 米原~西明寺~百済寺

湖東三山1 湖東三山2 湖東三山3 湖東三山4 湖東三山5 湖東三山6 湖東三山7 湖東三山8 湖東三山9 湖東三山10 湖東三山11 湖東三山12 湖東三山13 湖東三山14 湖東三山15 湖東三山16 湖東三山17 湖東三山18 湖東三山19 湖東三山20 湖東三山21 湖東三山22 湖東三山23 湖東三山24 湖東三山25 湖東三山26 湖東三山27 湖東三山28 湖東三山29 湖東三山30 湖東三山31 湖東三山32 湖東三山33 湖東三山34 湖東三山35 湖東三山36
湖東三山37 湖東三山38 湖東三山39 湖東三山40 湖東三山41 湖東三山42 湖東三山43 湖東三山44 湖東三山45 湖東三山46 湖東三山47 湖東三山48 湖東三山49 湖東三山50 湖東三山51 湖東三山52 湖東三山53 湖東三山54

11月24日 金剛輪寺~永源寺~長寿寺~常楽寺

湖東三山55 湖東三山56 湖東三山57 湖東三山58 湖東三山59 湖東三山60 湖東三山61 湖東三山62 湖東三山63 湖東三山64 湖東三山65 湖東三山66 湖東三山67 湖東三山68 湖東三山69 湖東三山70 湖東三山71 湖東三山72 湖東三山73 湖東三山74 湖東三山75 湖東三山76 湖東三山77 湖東三山78 湖東三山79 湖東三山80 湖東三山81 湖東三山82 湖東三山83 湖東三山84 湖東三山85 湖東三山86 湖東三山87 湖東三山88 湖東三山89 湖東三山90 湖東三山91 湖東三山92 湖東三山93 湖東三山94 湖東三山95 湖東三山96 湖東三山97 湖東三山98 湖東三山99 湖東三山100 湖東三山101 湖東三山102 湖東三山103 湖東三山104 湖東三山105 湖東三山106 湖東三山107 湖東三山108 湖東三山109 湖東三山110 湖東三山111 湖東三山112 湖東三山113 湖東三山114 湖東三山115 湖東三山116 湖東三山117 湖東三山118 湖東三山119 湖東三山120 湖東三山121 湖東三山122 湖東三山123 湖東三山124 湖東三山125 湖東三山126 湖東三山127 湖東三山128 湖東三山129 湖東三山130 湖東三山131 湖東三山132 湖東三山133 湖東三山134 湖東三山135 湖東三山136 湖東三山137 湖東三山138 湖東三山139 湖東三山140 湖東三山141 湖東三山142 湖東三山143 湖東三山144 湖東三山145 湖東三山146
湖東三山147 湖東三山148 湖東三山149 湖東三山150 湖東三山151 湖東三山152 湖東三山153 湖東三山154 湖東三山155 湖東三山156 湖東三山157 湖東三山158 湖東三山159 湖東三山160 湖東三山161 湖東三山162 湖東三山163 湖東三山164 湖東三山165 湖東三山166 湖東三山167 湖東三山168 湖東三山169 湖東三山170 湖東三山171 湖東三山172 湖東三山173 湖東三山174 湖東三山175 湖東三山176 湖東三山177 湖東三山178 湖東三山179 湖東三山180 湖東三山181 湖東三山182 湖東三山183 湖東三山184 湖東三山185 湖東三山186 湖東三山187 湖東三山188 湖東三山189 湖東三山190 湖東三山191 湖東三山192 湖東三山193 湖東三山194

11月25日 石山寺~京都へ

湖東三山195 湖東三山196 湖東三山197 湖東三山198 湖東三山199 湖東三山200 湖東三山201 湖東三山202 湖東三山203 湖東三山204 湖東三山205 湖東三山206 湖東三山207 湖東三山208 湖東三山209 湖東三山210 湖東三山211 湖東三山212 湖東三山213 湖東三山214 湖東三山215 湖東三山216 湖東三山217 湖東三山218 湖東三山219 湖東三山220 湖東三山221 湖東三山222 湖東三山223 湖東三山224 湖東三山225 湖東三山226 湖東三山227 湖東三山228 湖東三山229 湖東三山230 湖東三山231 湖東三山232 湖東三山233 湖東三山234 湖東三山235 湖東三山236 湖東三山237 湖東三山238 湖東三山239 湖東三山240 湖東三山241 湖東三山242
湖東三山243 湖東三山244 湖東三山245 湖東三山246 湖東三山247 湖東三山248 湖東三山249 湖東三山250 湖東三山251 湖東三山252 湖東三山253 湖東三山254 湖東三山255 湖東三山256 湖東三山257 湖東三山258 湖東三山259 湖東三山260
この記事のURL | 滋賀の旅 | CM(0) | ▲ top
| メイン |